スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモンノベル記事第四回

何か最近、時間の流れが速い気がする今日この頃。
つい最近からだぞ? と何となくポケモンノベルBBSのマイページで読んでいる作品を覗いてみたらすでに20作近くあった。(完結含めると23)
笑った……俺はポケモンノベルの作品を完全網羅する気かと。
いいだろう!! 完全網羅してやろうじゃないか!

と、俺の事情はどうでもいいとして、第四回です、まずはK-HEXさんのシューティング千夜一夜を目指して頑張りましょう。
それが終わったら今度は十万三千冊の某魔道書管理娘の記録を狙うか(それは無理)


*************************


さて、今回紹介する作品は

逃 走 者


著者はスカイミ氏。
本作もまた、ポケモン系のみで構成される作品になっています。
ですが、以前紹介した明日へのstory~約束~とは違い、世界観としてはゲームポケットモンスターの世界観をそのままポケモンだけの世界で当てはめた感じです。

*************************


ルールは簡単、鬼から逃げるだけでございます。逃げ切った場合はお望みの願いを叶えて差し上げます。しかし、捕まったら命を代償として払ってもらいます。

上記の言葉は、作中冒頭で出てくる逃走者の説明です。

作品の内容はとある町に住む、二匹のポケモンに手紙が送られたことで話は始まります。

「逃 走 者」

読んで字の如くの内容で、上記の説明文の通り、鬼と呼ばれる存在から逃げ切るゲームです。
ただし捕まれば命はありません。

この物語の主人公はシェイミのスカイフォルムのスカイミ、そしてその相棒にして親友のスピアーのナイトの二匹で構成されます。
ある日、何者からから逃走者の招待状がやってきたスカイミ、その内容には恐るべき文が載っていました。
それは上記の通りであり、またこの手紙は贈られた時点で棄権者も参加扱いとして確保されるという事実。

「絶 体 絶 命」

恐怖に青ざめるスカイミ、慌てて相棒のナイトはどうなのか気になって向かうことに。
しかし、玄関の扉を出た時には、おなじく青ざめるナイトの姿があった。

手紙が送られた者は強制参加。

今まさに総勢1000名のポケモンで行われる「逃 走 者」が始まろうとしている。


*************************


この作品は多分、某テレビの企画がモデルで、リアル鬼ごっこ風にしたという感じでしょうか?
手紙の送られ方とかはちょっとライアーゲームっぽいところもあります。

作品は改行が成されていないので、文字が詰まってPCブラウザから見ている人には少し見づらいと思います。
しかし、基本形として文章の形も出来ていますし、内容としては筆者は面白いと思いました。
特にスカイミの恐怖で青ざめ、短絡的な思考を取ったり、かといって直前でビビッたり、その様は見ているこちらも心拍数が上がるかと思うほど緊迫感に満ちていました。
内容としては殺すという言葉が出ているので、ちょっと全年齢向きの内容とはいえませんが、小説ながらスリルのある展開は、ポケモンノベルでは珍しく、そして面白いと思います。

(ついに殺し合いがはじまるのか・・・・・・・・・)

上記は「逃 走 者」に対するスカイミの感想。


*************************



主な登場人物は

 スカイミ:シェイミのスカイフォルム姿の主人公、相棒と一緒に何の因果か「逃 走 者」というゲームに強制参加させられてしまう。町ではバトルに関してはそこそこの強さを自慢にしているが、「逃 走 者」においては大して意味もないというのを自覚しているのか、恐怖が非常に表に出やすい。必死で内面に隠そうとするが相棒のナイトにばれたりと、色んな意味で隠せない。
ゲームの関係上、恐怖のあまり情緒不安定気味(ところで、常時スカイフォルムってどういう……おや、誰か着たようだ?

 ナイト:スカイミの相棒のスピアー、スカイミと同じく強制参加させられた、哀しいポケモン。決して空気を読まなかったりよく、草を生やしたりする人とは全く無関係なのであしからず。(またR18的な意味もないので……て、このネタわかる奴いるのか?)スカイミに比べると幾分か落ち着いており、大体において強気の印象を受ける。とはいえ怖い物は怖いようで、スカイミより芯が強い程度のよう、(死が目の前にあって落ち着いているほうがどうかしているけどな!

 サナ:何の因果か「逃 走 者」に参加させられた哀しい犠牲者の一人、スカイミとナイトと共同戦線を張ることに、今のところ詳細は不明、三匹の中で一番落ち着いている。


*************************



最終更新は2010年1月20日。
現在著者のスカイミ氏はIDを公開していないので、連絡が非常に取りづらい、連絡を取りたい場合はコメントなどを利用するしかないようようだ。
現在は第三章まで書かれ、連載中です。

作品評価

ストーリー :☆☆
キャラクター:☆☆☆☆
状況描写  :☆☆☆☆
独創性   :☆☆
読みやすさ :☆☆

突筆すべきはキャラクターと状況描写!
特にキャラクターが少ない分、キャラクター一人一人の作りこみは丹念に出来ています。
またそれらキャラクターの内面の現れ方が、文章内にもはっきりと現れて、読者を逃走者の恐怖に引きずり込みます。
ただし、独創性はさすがにこれを踏襲したかのような節がありますし、仕方が無いでしょう。
読みやすさは、面白さで作品内に人を引き込む力はありあますが、冷静に文体を初見すると引きますかね……残念ながら読まないとわからない面白さ系の作品です、人気のある作者の作品を読んで頑張ってもらいたいですね、内容が面白いだけに文体の性で損してますから。
ストーリーはちょっと急展開で、え? どうしていつのまにそうなったの? といった具合がたびたびあります。よって、ちょっと差っぴかせてもらいました。

この作品が読みたかったら↓へ!(直リンです)
逃 走 者

今回は作品に対しての一枚はありません、ごめんなさい。


*************************


続いて更新が行われた作品の紹介です。

明日へのstory~約束~

泉の神様の指示を船に乗りクジャナ島を目指す一行。
旅行気分の者も何名かいるようだが、ここでもデリー団の罠が!
そして一向以外にも光の心の持ち主が!?

第6話 ~騒ぎの港町~ 公開!

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

オニキンメたん
くろック ALL STARS
プロフィール

KaZuKiNa

Author:KaZuKiNa
KaZuKiNaといいます。
小説書いたり、ゲームプレイしたり。
あ、熱帯魚とかも飼ってます。
色々、自由気ままにやってます。

最新記事
最新コメント
これまでのお客様数
カテゴリ
人気投票
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも一覧
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。