スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモン育成講座初級編 第3回

さて、ポケモン育成講座初級編 第三回です。

この初級編は、正直ポケモンは素人同然という、新人トレーナー推奨の講座ですので、自分は中級者以上と思われる方は無視して結構です。

なお、自分がどれくらいの位置のトレーナーかとわからない方は以下の条件に当てはまれば、初級者といえるでしょう。

・ポケモンはダイヤモンド&パール&プラチナから始めた。

・まだゲームをクリアしていない。

以上2点に当てはまった人は、初級者と言えるでしょう。


では、今回の講義ですが

今回はポケモンの技の分類について話したいと思います。



さて、当たり前ですがポケモンは技を使用してバトルします。
その上で大きく3つの分類に技のタイプは分けられます。

・物理技

・特殊技

・補助技


物理技はポケモンの『こうげき』の値に比例して与えるダメージが上がる技です。
また、相手の『ぼうぎょ』の値が高い場合は減少します。

『たいあたり』や『でんこうせっか』などが物理技となります。
『こうげき』の値が高いポケモンには積極的に物理技を覚えさせてあげましょう。

次に特殊技はポケモンの『とくしょ』の値に比例して与えるダメージがあがり、相手の『とくぼう』の値が高いほど減少します。

『みずでっぽう』や『ひのこ』などが特殊技となります。
『とくしゅ』の値が高いポケモンには積極的に特殊技を覚えさせてあげましょう。

最後に補助技ですが、この技はポケモンの能力に左右されません。

『なきごえ』や『にらみつける』など相手の能力を下げる技。
『からにこもる』や『とおぼえ』など自分の能力を上げる技。

また、『しびれごな』や『さいみんじゅつ』など相手に状態異常をかける技。
更に、『タマゴうみ』や『アロマテラピー』など自分の何かを回復する技など実に様々です。


さて、今回はここまでです。
次回はこれらを踏まえた上でどういう風に技を覚えさせるべきか話したいと思います。

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

オニキンメたん
くろック ALL STARS
プロフィール

KaZuKiNa

Author:KaZuKiNa
KaZuKiNaといいます。
小説書いたり、ゲームプレイしたり。
あ、熱帯魚とかも飼ってます。
色々、自由気ままにやってます。

最新記事
最新コメント
これまでのお客様数
カテゴリ
人気投票
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも一覧
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。